感想です

まずは本編から手短に

咲-Saki-134局「対策」 

作者HPより
一昨日発売のヤングガンガンの咲ですが
写植が2箇所ほど間違ってました。すみません。
×「いいですね」→○「いいでスネ」
×「東2局2本場」→○「東1局2本場」
だそうです。

ダヴァン→和13000

全員テンパイ流局

由暉子VSダヴァン決闘

IMAG0547~01_noexif

いいですね…‼(おもちが)

まぁここでユキやられることは多分ないでしょうね…ないよね?
次号も連載。ユキ反撃期待です。



続いてシノハユ15話 「悠彗③」

決勝開始

IMAG0535~01_noexif
玲奈ちゃんが慕の応援するのは意外でしたね

IMAG0536~01_noexif
オタク脳の悠彗ちゃん可愛い

IMAG0538~01_noexif
成長カーブ的に‼
まぁそう思ちゃうのもしょうがないよね

実際に閑無ちゃんとはやり独走状態
杏果ちゃんも得意な七対子で一度反撃

オーラス慕親
IMAG0540~01_noexif
IMAG0541~01_noexif

まさかの慕ちゃん速度重視
閑無ちゃんのリアクションが良い

IMAG0542~01_noexif

押し引きの引きはない—‼

慕ちゃんまさかの嶺上開花で逆転優勝

閑「そんな打ち方もできるんだな」
慕「どうしても勝ちたかったから・・・どうしても・・・・」

悠(そうだよ・・・勝ちたい子じゃないとダメなんだ・・・)

悠彗ちゃんが勝利できないのは自分のせいだと気づく

IMAG0545~01_noexif

悠彗ちゃんいちいちリアクションがいいよね。可愛い。

まぁそんなかんじでその後、悠彗が先輩に麻雀を教えて貰いに行くようになり
麻雀に熱狂、本気に向き合うようになり修了。

今回は凄く面白かった。
大会も悠彗ちゃんが成長したのも良かったですね。

慕ちゃんがオーラス嶺上開花だったのは、咲さんとの関係を疑ってしまう
閑無ちゃんは結局はやりにも勝てず・・・
はやりは「はやー」しかほぼ言ってなかったな(笑)
杏果ちゃんも一撃があったのは良かった。

次はついに杏果編‼って言いたいところだが…
慕ちゃん全国大会編が一番可能性高そうですね。


あと気になったのは、朝酌が部員多いことが判明したことですね。
朝酌は慕閑無はやりはほぼ確定してますが、
部員が多い学校がメインになる?のはなんか新鮮ですよね

あと、悠彗ちゃんまさかのライバルポジションの可能性も僅かだけどありそうな気が・・・

まだ小学生編は続くみたいなので今後の展開に期待したいですね
咏ちゃん以外の大人メンバーの小学生編見たい・・